アートランドニュース

姫信さん季刊誌「Smile」に掲載されています

姫路信用金庫さんの季刊誌「Smile]秋号Vol.38の「地域の企業をクローズアップ」ページに、弊社の記事が掲載されています。

 

掲載記事はこちら

 


たつの市<定住促進住宅取得支援事業>について

たつの市では、人口減少対策の一環として、定住促進を図るため、新たに住宅を取得する転入者の方や、若者世帯に対して住宅取得奨励金を交付する制度が始まりました。
交付対象は、平成32年3月31日までの期間中の住宅取得に限ります。

詳細はたつの市ホームページをごらん下さい。



既存住宅売買かし保険の保険付保証明書の活用について

既存住宅かし保険の保険付保証明書は中古住宅の取得に係る減税などの適用に必要な「耐震基準を満たすことの証明書類」としてご利用いただけます。

<概要>

2013年度の税制改正により、中古住宅取得に係る減税等の適用に必要な「耐震基準の証明書(※1)」に、既存住宅売買かし保険の保険付保証明書が加わりました。(※2)

これにより、木造住宅20年超、耐火住宅25年超の住宅であっても、既存住宅売買かし保険の付保証明書があれば耐震基準の証明書類として、住宅ローン減税などの申請に利用できます。(※3)

 

  • (※1)「耐震基準の証明書類」は既存住宅売買かし保険の保険付保証明書以外にもあります。(耐震基準適合証明書、建設性能評価書等)。各発行主体又は国交省、国税庁、財務省などのホームページなどでご確認下さい。
  • (※2)保険付保証明書を証明の書類として利用できるのは、引渡日(保険始期)が2013年4月1日以降の住宅に限ります。
  • (※3)不動産取得税の特例措置は、木造住宅20年超、耐火住宅25年超の住宅であっても、1982年以後に 新築されたものであれば、既存住宅売買かし保険の保険付保証明書を含む耐震基準の証明書類がなくても適用可となります。

 

<対象となる税制特例一覧>

「登録免許税」、「不動産取得税」、「住宅ローン減税」、「贈与税非課税措置等」、「長期譲渡所得税」

 

 詳しくはこちら、住宅かし担保責任保険協会のHPをごらん下さい

 


すまい給付金制度について

 アートランドのリフレッシュ住宅には「既存住宅瑕疵保険」の付保証明書が発行できます。

 

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。

  1. 消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円給付するものです。
  2. 平成26年4月から平成29年12月まで実施
  3. すまい給付金を受け取るためには、給付申請書を作成し、確認書類を添付して申請することが必要

 

 アートランドのリフレッシュ住宅は、「既存住宅かし保険」(5年保証1000万)にすべて加入していますので、保険会社が発行する「既存住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書」ですまい給付金の交付が可能です。

 

詳細は、国土交通省 住宅局 すまい給付金事務局まで

詳しいパンフレットはこちらをご覧ください。

 

すまい給付金 パンフ