アートランドニュース

「既存住宅売買かし保険」加入件数、県内で常に上位を維持しています。

平成29年8月31日発表の「既存住宅売買かし保険」の加入累積件数(一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会)においてアートランドが兵庫県内で第1位。 住宅買取再生販売事業において常に上位を維持しています。

参照ページはこちらをご覧ください。


リフレッシュ住宅「大津区真砂町」「太子町鵤3F建て」動画アップしました!

リフレッシュ住宅「大津区真砂町」「太子町鵤」の動画をアップしました。

従来の写真とあわせて動画もぜひご覧の上、内覧下さい。 

内覧のご予約・お申し込みはこちらまで 079-295-0185

※動画はスマートフォンのHPにも対応しております


【フラット35】2017年10月1日より制度が変更に~

2017年10月1日申込受付分から【フラット35】の制度が変わります。

1.【フラット35】(買取型)は団信付きの住宅ローンになります。

  •   1つは現在借り入れ後毎年払う団信特約料が、月々の支払いに含まれるようになります。
  •   2つめは保障内容の変更です。保険金が支払われる要件が「死亡」と「所定の高度障害状態になった時」から 「死亡」と「障害者福祉法上の障害1級か2級に該当すること」となったことです。          三大疾病付団信もローン契約者が身体障害や公的介護保険制度上の要介護2以上になった場合にも、 ローン残高を保険金で完済できるようになります。保障範囲が明確になり、保障内容が充実したことになります。

2.【フラット35】Sの金利引下げ幅が年0.3%から年0.25%に変更となります。

   9/29(金)が現行0.3%金利引下げの受付最終日となります。

   ※必要書類が揃い審査可能な状態(正式申込受理)であることが必要です。

  (金利引下げ期間の変更はありません。)  詳しくはフラット35のHP


アートランドのリフレッシュ住宅の登録免許税の税率軽減について

一般住宅の不動産登記に係る登録免許税の軽減措置が、平成32年3月31日までの取得について、延長されました。 法務局HP 税務署

既存住宅の購入の際に必要な所有権移転登記については、本則2.0%が0.3%に、さらに、宅建業者が既存住宅を買い取り、一定の良質なリフォームを行った住宅を個人が購入した場合には0.1%に軽減されます。

アートランドのリフレッシュ住宅は、この場合の0.1%優遇が適応されるための良質なリフォームを実施し、優遇を受けるための要件をクリアしています。(ただしこの特定増改築等がされた買取再販住宅の取得に係る税率の適応は平成30年3月31日まで)

また、アートランドのリフレッシュ住宅は、築20年を超える木造一戸建て、築25年を超えるマンションでも、既存住宅瑕疵保険に加入しインスペクションに適合しているため、住宅ローン減税の対象となります。

さらに、瑕疵保険に加入していることで、すまい給付金の対象に加えて(所得制限あります)、40歳未満の方のご購入においては国からの補助金の対象となります。(申請締め切り:平成29年9月7日、詳しくは営業担当までおたずねください)

このように、アートランドのリフレッシュ住宅は、まさに国の既存住宅の流通促進の政策に合致しており、既存住宅を検討される際の賢い選択になるでしょう。

 


アートランドの新築一戸建て 動画 アップしました

現在ご覧いただける動画はこちらの物件です。

御立中2丁目網干区余子浜

新築一戸建ての動画もぜひご覧ください。そして内覧していただき実際の目でみてご確認下さい。 

内覧のご予約・お申し込みはこちらまで 079-295-0185

※スマートフォンのHPにも対応しております


『検査完了証』を物件ごとの写真に追加します

アートランドでは、プロの目で調査し厳選した中古住宅を買い取りしたのちに、建物内外にわたるリノベーション工事を実施し、工事完了後に国交省が認定する第三者検査機関の検査(インスペクション)を受け、検査項目のすべてをクリアーした物件にのみ「5年間の瑕疵保険・給排水特約附帯」が付いています。

その保険会社が発行するすべての検査をクリアーした証である「検査完了証」を、リフレッシュ住宅の写真にに追加してまいります。 一般の中古住宅とは違うアートランドのリフレッシュ住宅の違いをご確認ください。 揖保川町大門追加しました。

 

 

 


備前市<定住支援補助金制度>について

備前市では、空家の有効活用による備前市内への移住・定住促進を図るため、空家の購入経費について一部補助制度がございます。

 ※ 交付金受給の要件、申請方法等、詳細は 備前市HP をご覧ください。

 

◆アートランドでは 新築住宅「備前中北C号地」、「伊部桜ヶ丘分譲地」、「備前中学校北F号地」 「備前市香登本分譲地」分譲中です。


上郡町<定住促進助成制度>について

上郡町では、定住人口の増加を図ることを目的に、住宅を新築または購入した方を支援する制度があります。

上郡町の町域内に新たに住宅を新築、又は購入された世帯を対象に定住促進助成が受けられます。(※土地購入の費用は助成の対象になりません)

上郡町定住促進助成制度をご活用ください。

 ※ 交付金受給の要件、申請方法等、詳細は 上郡町ホームページをご覧ください。

 ◆アートランドでは リフレッシュ住宅「山野里」販売中です。


相生市<定住者住宅取得奨励金交付事業>について

相生市では、相生市に定住する意思を持ち、ご自身が居住されるために住宅を新築、もしくは購入(中古住宅含む)された方に対して、「定住者住宅取得奨励金」を交付しています。

 

※事業期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日まで3年間

※奨励金を受けようとする方は、事業期間内に所定の書類を提出する必要があります。

※住宅取得した日または、住民票を移した日から半年以内に申請してください。

 交付金受給の要件、申請方法等、詳細は 相生市ホームページをご覧ください。

 相生市住宅取得支援事業パンフレット(PDF)

◆相生市内のアートランドのリフレッシュ住宅は、相生緑ヶ丘

 相生市内の販売中の土地は、 相生市栄町相生市垣内町 にございます。

 


赤穂市<転入者定住支援金交付事業>について

赤穂市では、市内で住宅を取得し、定住する意思をもって転入され、次の要件をすべて満たす方へ

転入者定住支援金』として赤穂商工会議所が発行する商品券(名称/赤穂定住応援商品券)をお贈りします。

 対象は、平成28年4月1日から平成32年3月31日までの間に住宅を取得して転入された方。

 (転入日以後、1年以内に住宅を取得された方も対象となります。)
 (注)「住宅を取得」とは、自ら居住するために住宅を新築または購入(中古住宅、分譲マンションを含みます。)し、所有権保存登記又は所有権移転登記することをいいます。

 ※ 交付金受給の要件、申請方法等、詳細は 赤穂市ホームページをご覧ください。

 ◆アートランドの赤穂市内の販売中の土地は、 北野中2期A号地、赤穂市新田にございます。

    詳細はお問い合わせください(079-295-0185)

 

        ※ 『若者世帯住宅取得支援事業』については こちら をクリック